慢性便秘から病気を疑う

子供の時は1日1回朝に必ずお通じがきてた、という人も年々便秘気味になってくるという話をよく聞きますよね。これはしょうがないことかもしれませんが、場合によっては病気が影響しているということもあります。

 

慢性便秘は病気の兆候?

 

例えばですが、機能性ディスペプシア(FD)といった胃の不調に繋がる病気がもとで、慢性便秘になっていることもあるのです。そうなってくると、慢性便秘の改善のための運動を一生懸命しても、あまり効果がないかもしれません。

 

食事改善に関しても同じことが言えますね。やはりどういった理由で慢性便秘になっているのかをしっかりと把握して、それから対策をしていかないと改善されません。たかが慢性便秘と思わずにいろいろと調べてみた方が良いですよ。